品質及び環境マネジメントシステムの国際規格の認証を取得し、
お客様の信頼に応える製品づくりを目指しています。

ISOバナー

ISO9001認証取得 品質マネジメントシステムについて

品質方針
  1. 顧客満足度の改善、法規制の尊守を基本に、最適のコスト、最高の質の製品を常に提供し、「信頼」を維持します。
  2. 品質マネジメントシステム「業務の経営品質、ルール」を継続的に改善すると共に、社内の顧客満足度に関わる全部門において品質目標を設定し、実行し、見直すことで「成長する企業」を維持します。

ISO14001認証取得 環境マネジメントシステムについて

あらゆる事業活動を通して、環境への負荷低減に努め社会に貢献します。

鳥取スター電機グループは、南に中国山脈、北に世界ジオパークに認定された鳥取砂丘を含む山陰海岸、近接した一級水系の本流である千代川と、 自然環境に恵まれた地にあり、社業である電気機械機具製造において、密接に地球環境問題に貢献することを認識し、 社業を通して地球環境問題に取り組むと共にあらゆる事業活動を通して環境への負荷低減に努め社会に貢献します。

行動指針
  1. 私たちは環境理念を実現し、環境保全活動を推進する為、環境マネジメントシステムを構築します。 このシステムは定期的に見直し、継続的な改善を行なう事によりグレードアップを図ります。
  2. 私たちの事業活動が環境に与える影響を的確に捉え、省資源化の推進、環境を配慮した商品開発・製造の推進が地球環境に対する負荷を軽減することを認識し、 技術的、経済的に可能な範囲で環境目標を認定し、環境保全活動を推進します。
  3. 環境目的、環境目標は定期的に見直します。
  4. 汚染の予防をします。
  5. 関連する環境の法規制及び私達が同意するその他の要求事項を遵守します。
  6. 環境方針は文書にし、実行し、維持します。また組織で働く又は組織のために働くすべての人へ周知徹底し、一人一人の環境に対する意識向上に努めます。 同時に環境方針を公開します。
アイドリングストップ運動

アイドリングストップ推進事業者 鳥取スター電機グループは、「鳥取県駐車時等エンジン停止の推進に関する条例(鳥取県地球温暖化対策条例)」に基づき地球温暖化対策のアクションとして、 駐車時等において自動車のエンジンを停止する「アイドリングストップ運動」を推進します。

行動指針 1. 公私ともに自動車を使用の際、駐車場における駐・停車時は必ずエンジンを停止します。
2. 弊社への出入り業者の皆様へ自動車の使用の際、アイドリングストップ運動を呼びかけます。

▲ このページの上へ

Copyright (C) 2011 Tottori Star Electric Co. Ltd. All Rights Reserved.